インスタントコーヒー 内蓋シール

雑学

インスタントコーヒーの外蓋を開けると
中に紙製の内蓋シールがついていますよね。

以前、確かテレビか何かで
内蓋の紙は全部剥がして下さいって
言っていたのを見たと記憶していました。

最近SNSでカップ味噌の上にある紙は
どうすればよいの?というのが
話題になっていましたので

ん?インスタントコーヒーの場合はと思い
メーカーのホームページで確認してみました。

そうしましたら
内蓋シールを全部剥がすのではなく
瓶の縁に紙を残しておくのでもなく
「紙の一部を切り取っておく」でした。

その理由は・・・

全部剥がしてしまいますと剥がしきれなかった
紙と外蓋との間に隙間ができてしまい
密閉度が下がり湿気などが侵入する。

縁の部分の紙を残しておくと隙間はできにくいが
空気に触れる面積が大きいため保存性が低くなる。

ということでした。

完全に自分の記憶違いでしたね。

こういうのはよくあるんですが
他の誰かに話す前で良かったです(笑)

タイトルとURLをコピーしました