食堂車 現在

ライフスタイル

これまでに何度か寝台列車に乗ったことがあります。
といっても北斗星だけなんですが。

北海道から東京の上野まで
16時間以上かけて走りました。

長かったですね。
降りてもしばらくは体が揺れていました。

いつもは大体B寝台の下で予約を取っていましたが
一度だけB寝台ソロの2階に乗ったことがあります。

やはりB寝台とは違って少しだけ
夜は寝やすかったのを覚えています。

列車に乗っている時間が長いので
食堂車がついていたのですが・・・
結局一度も利用することはありませんでした。

当時は持ち合わせが少ない時期でしたので
利用するのはちょっと難しかったですね。

2015年には運行を終了してしまいましたので
ちょっとだけ頑張って食べておけば良かったかなと
今になって思います。後悔先に立たず、ですね。

食堂車の現在はどうなっているのかなと思い
少し調べてみましたが、食堂車はあるけれど
連結して常時営業しているのはないようです。

ツアーやパッケージにはなりますが
ななつ星in九州とかTRAIN SUITE 四季島などが
ありますね。

価格設定があれなので
余裕ができたらと思っていましたけれど
またちょっと遠のいた感じです。

埼玉県川口市に北斗星の食堂車をそのまま
レストランとして使用しているところがあるので
関東へでかけた際には是非立ち寄って
気分だけでも味わってみようかなと。

お店のホームページはありませんでしたので
こちらを貼っておきます。

ベーカリーレストラン グランシャリオ(Grand Chariot)
ベーカリーレストラン グランシャリオ Grand Chariot(東川口/イタリアン・フレンチ/イタリアン)の店舗情報・予約なら、お得なクーポン満載【ホットペッパーグルメ】!ベーカリーレストラン グランシャリオ Grand Chariotのおすすめポイントは、ベーカリーレストラン グランシャリオとしてメニューも一新! ...

タイトルとURLをコピーしました